東京写真館

カメラとか写真とかボチボチと・・・

デジタル一眼

CANON EOS Rを触ってみる

昨日発表になったばっかりのEOS Rを銀座ショールームで触って来ました。発表翌日の午後とはいえ、3人ほど待っている人がいました。土日だったら、もっと混むだろうなぁと想像ができます。置いてあった機体はRF24-105mm F4 L IS USMが付いたEOS R一台にRF35mm…

運動会撮影のオススメカメラ【2018最新機種】

運動会撮影のオススメカメラを撮影のプロがお教えします。春や秋に保育園や小学校などの運動会が盛んにおこなわれます。親として祖父母として子供の活躍している姿を綺麗な写真として残してあげたいと思うのは当然のことだと思います。ここでは綺麗な写真を…

CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USMレビュー

CANONの望遠レンズ、EF70-300mm F4-5.6 IS II USMを購入しました。ネットショップなどでは実売¥45000~50000位が相場でしょうか。EF70-300mm F4-5.6 IS II USMは2016年に発売されたフルサイズに対応したレンズで、4段分の手振れ補正を搭載し、nano USMの静…

CANON EOS 5D MarkIV 徹底レビュー

2016年9月に発売になったCANON EOS 5D MarkIV。3000万画素、7コマ連写/秒、EOS 1D X Mark2譲りの61点レティクルAF2、Dual Pixcel CMOS AF等、プロ、ハイアアマチュア向けのミドルクラスのカメラとしてバランスの良い性能を持ったカメラとなっています。ここ…

CANON EOS 80D 徹底レビュー

2016年3月25日に発売になったCANON EOS 80D。2400万画素、45点AF、Digic6搭載、フルHD60FPS撮影など、中級機としてのバランスの良い性能のEOS 70Dから更にブラッシュアップが図られています。70Dを使用している私が、80Dを手にした観想を何度かに別けて書い…

EOS 5D mark IVとEOS 80Dの違い

EOS 5D mark IVもEOS 80Dも秒7コマの連写ができるCANONのミドルクラスのデジタル一眼ですが、何がどう違うのでしょうか?80Dは10万前後で買えるのに対して、5Dは30万前後と3倍の差があります。3倍もの価格差があるのは何がどう違うのでしょうか?ここでは両…

絞りによる違い【トキナー AT-X M100 PRO D】

今回はトキナー AT-X M100 PRO Dの絞りによる絵の違いを見ていきたいと思います。

撮影スポット・イベント情報

東京を中心とした関東の撮影スポットやイベント情報をお届けします。インスタ映えする有名なスポットや穴場のスポットなど多数掲載予定です。

文京あじさいまつり【白山神社】

東京都文京区にある白山神社では文京あじさいまつりを行います。神社の境内と裏にある公園、富士塚に約3000株のあじさいが咲きます。

デジタル一眼のオートフォーカスモード

一眼レフやミラーレス一眼においてのオートフォーカス(AF)の動作について見ていきたいと思います。AFのモードは、ワンショットAF(シングルAF、AF-S)とワンショットAF(シングルAF、AF-S)の大きく分けて2つのモードが用意されています。今回はこの2つの…

トキナー AT-X M100 PRO D【Tokina100mm 2.8 マクロ】

トキナーのAT-X M100 PRO D (100mm F2.8マクロ)を購入しました。シグマの70mmマクロが発売間近なのになぜ今頃?という声もありそうですが、以前から使てみたいと思っていたレンズの一つでした。

入門~中級機キヤノンデジタル一眼比較(EOS Kiss X90~80D)

キヤノンの入門~中級クラスのデジタル一眼には多くの機種がラインナップされています。何がどう違うのか?どの機種を購入すべきなのか?ここでは各機種の特徴を簡単に解説していきます。今回取り上げたEOS Kiss X90、Kiss X9、Kiss X9i、9000D、80Dの5機種…

CANON EOS Kiss Mを触ってみる

CANONのショールームや店頭でCANON EOS Kiss Mを触った感想を書いてみます。

亀戸天神社 藤まつり

東京都江東区亀戸にある亀戸天神では藤まつりが行われています。場所:東京都江東区亀戸(最寄り駅亀戸駅)期間:2018/4/15~5/6料金:無料

文京つつじまつり【根津神社】

東京都文京区根津にある根津神社の境内で文京つつじまつりが開催されています。開催期間:2018/4/7~5/6場所:根津神社つつじ苑入場時間:9:00~17:30入場料:¥200

CANON EOS 5D Mark4、6D Mark2、6D徹底比較

CANON EOS 5D Mark4、6D Mark2、6D(Mark1)の徹底比較です。発表されたばかりのCANON EOS 6D Mark2と旧機種のEOS 6D(Mark 1)、上位機種のEOS 5D Mark4の3機種を比較します。CANON EOS 6D Mark2は2017年8月発売(予定)、EOS 6D(初代)は2012年11月、EOS 5D Mark4…

CANON EOS 80D、9000D、Kiss X9i徹底比較

CANON EOS 80D EOS 80D、9000D、Kiss X9iの三機種を徹底的に比較してみたいと思います。三機種ともCANONの入門から中級機に位置するAPS-Cサイズのセンサーを搭載したデジタル一眼レフで、共通した仕様は2400万画素Dual Pixel CMOS、45点AF、3型バリアングル…

バッテリーグリップ(BG-E20)

CANON EOS 5D Mark4用バッテリーグリップ(BG-E20)を買いました。他のメーカーでは縦位置グリップなどとも呼び、ボディの下に縦位置で撮影しやすいようにグリップを増設できるものです。

CANON EOS 80D × EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS USM

CANON EOS 80DとEF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS USMでブラっと撮影に出てみました。今回は80Dとこのレンズの事を書いてみたいと思います。

CANON EOS 5D Mark4を1年使用しての感想

CANON EOS 5D Mark4 2016年11月にEOS 5D MArk4を購入して一年が経ちましたが、1年使用した感想を書いていきたいと思います。2016年11月に一台目を購入して、翌年3月に2台目を追加で購入。2台体制で仕事に使用しています。Mark4を使用する前まではEOS 70Dと80…

カメラバッグのまとめ

カメラを入れて持ち運ぶカメラバッグはどういうタイプを使ってますか?今回はカメラバッグについて取り上げてみたいと思います。

EOS 80Dで一眼動画

CANON EOS 80D EOS 80Dでは、APS-CサイズのCMOSイメージセンサーを使用してデジタル一眼レフですが動画も撮影ができます。以前のデジタル一眼レフでは写真の撮影時だけシャッター幕が開いて光を通して撮影していましたが、コンパクトデジカメの様に液晶画面…

デジタル一眼レフ撮影の仕組み

今回はデジタル一眼レフの撮影の仕組みを確認していきましょう。高いカメラも安いカメラも、基本的な構造は同じで、同じ理屈で撮影を行っています。*ミラーレスの構造とは違います

CANON EOS 6D Mark2を触ってみる

先日発表になったCANON EOS 6D Mark2を一足先に銀座のショールームで触ってきました。EOS 6D Mark2はキヤノンの35mmフルサイズセンサーを搭載したデジタル一眼で、8月の発売予定です。発売前ですがショールームでは先行展示を行っています。

ストロボリフレクター【ストロボアイテム】

ストロボのバウンス撮影する際の便利なアイテムを紹介します。バウンス撮影とは、デジタル一眼向けに発売されている光量の大きなクリップオンストロボで撮影する際のテクニックで、ストロボの発行面を被写体に直接向けるのではなく、天井や壁などに向けて発…

KATAカメラバッグアウトレット

楽天のManfrotto(マンフロット)アウトレットストアで、KATAのバッグのセールをやってます。

CANON EF16-35mm F4L IS USMサンプルギャラリー

CANONのフルサイズ用交換レンズのEF16-35mm F4L IS USMのサンプルギャラリーです。このレンズは2014年6月に発売になった比較的新しい手振れ補正付の広角ズームレンズで、赤いラインがある様にCANONでは高級グレードになるLレンズになっています。何度かに分…

カメラの画素数と画質

画素は、カメラやスマホや液晶モニタ等でよく聞く言葉だと思います。画素数2000万画素のカメラとか、1920x1080画素の高精細モニタといった風に使われます。絵を表現する上での最小単位が画素で、その集合で絵を表現しています。モザイクのタイルを思い浮かべ…

EOS 80D、70D、7DII徹底比較

Canonの中級機EOS 80D、70D、7DMarkIIの三機種を徹底比較してみます。 70Dは2013年8月、7DIIは2014年10月に発売。2016年3月発売予定の80Dは三機種に比べてどう変わったのか、検証してみます。

ホワイトバランス

ホワイトバランスとは 写真を撮って、想像していたより青かったり、黄色かったりといった事がありませんか?それはホワイトバランスがずれているからです。ホワイトバランスというのは、白色を白らしく見せるようにする機能の事を言います。太陽、白熱電球、…