東京写真館

カメラとか写真とかボチボチと・・・

Adobe

Adobe PhotoshopLightroom CC速攻レビュー(クラウド版)

2017年秋のAdobe MAXで発表されたLightroomのメジャーアップデート。今までのLightroom CCはLightroom Classic CC(7.0)となり、第七世代のプログラムとなりました。そして、新しく登場したのはLightroom CC(1.0)でクラウドベースのプログラムとして登場しま…

簡単Lightroom CC RAW現像入門

LightroomCC/6は、Adobe(アドビ)のRAW現像ソフトです。主にデジカメなどで撮影した画像の明るさや色味などの補正をするソフトです。ここでは、Lightroomを使用して、RAW現像やテクニックを取り上げていきます。

Lightroom専用PCを組む

昨今のデジタル一眼の画素数は上がる一方。Canonのデジタル一眼、EOS 5Ds/sRは5000万画素。業務用の中判カメラに至っては、1億画素を超える製品もあります。そんな高画素化に進むデジタル一眼のRAWデータをスムーズに処理できるLightroom専用のPCを考えてみ…

Lightroom CC/6 ライブラリモジュール2

ライブラリモジュールから実際に画像を読み込んでみます。LightroomCC/6で読み込めるのは、JPEGやRAWなどの画像データと動画のデータも読み込みはできます。(現像は画像のみ)

Lightroom CC/6 ライブラリモジュール1

ライトルームを立ち上げると、最初に表示されるのがライブラリモジュールです。右上に、ライブラリ、現像、マップ、ブック、スライドショー、プリント、Webと各モジュールが並んでいて、そこをクリックすると各モジュールにアクセスできます。

LightroomCC/6概要、バージョンの違い

現在、Lightroomは、CCと6の二つのバージョンが存在しています。Lightroom CCは、Lightroom+Photoshopのフォトグラフィプラン(月額¥980)か、ほぼ全てのソフトが使用できるコンプリートプラン(月額¥4980)で使用できます。Lightroom 6は、単体で販売され…