読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京写真館

カメラとか写真とかボチボチと・・・

PENTAXのフルサイズ機展示中

PENTAXのフルサイズ機がパリで展示中
来年発売予定のPENTAXのフルサイズ機の画像が出回っています。

 

年の初めに展示されていたモックの状態からちゃんと作りこまれた感があります。
右肩に2つの見慣れないダイヤルが見えるのは、いったい何でしょうか?
ひとつは細かな文字が書いてあって、ISO、HDR、SR、Wifiなどと書いてあり、もうひとつは・・・それの制御ダイヤル?

背面の液晶が可動式になってますね。
ストロボもなく、GPSが標準搭載のようです。
メディアはSDXCとあります。

右肩の液晶があれだけ小さくなると違和感があります。
暗闇で操作する際にダイヤルに何が書いてあるかわからなくなるので、ダイヤル操作が増えるのはやめてもらいたいかも。
仕事で暗い中撮影することがありますが、毎度見えね~よ~と焦りながら撮影してます^^;
あと、ダイヤルが増えれば誤操作の元にもなるので、操作方法はシンプルな方がいいかな。

 

PENTAXは新しい撮影方法としてSVとかTAvとかちょっと前の機種から搭載してきましたが、実際どれだけの人が使っているのか・・・
最初はものめずらしくて使っていても、結局絞り優先で撮っちゃう感じです。
PENTAXの場合は、それで殆ど撮れちゃうんですよ。ストロボをバウンスで使っても、露出補正すればだいたい問題なく撮れちゃう。
CANONに乗り換えて初めて、シャッタースピード優先やマニュアルでないとまともに撮れないと感じて仕方なく使っている感じです。

操作はシンプルが一番。上位機種だからって、変な物を付けないで欲しい。
撮りたい被写体にあった絞りとシャッタースピードに調整できれば良いだけの事です。

 

www.gizmodo.jp

 

関連記事

PENTAXのフルサイズ機

PENTAX ティーザーサイト更新 - 東京写真館

PENTAXのフルサイズ機展示中 - 東京写真館

リコーイメージング、板橋区にペンタックスカメラ30台を寄贈 - 東京写真館