読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京写真館

カメラとか写真とかボチボチと・・・

フェンシングとEOS 80DとEF70-200mm F2.8 IS USMの関係

f:id:yamato_hana:20161026215340j:plain
U-23フェンシングアジア選手権を見てきました。
隅田区総合体育館で10/30日まで開催中で、無料で公開されています。

 

 仕事で使うためにCANONのEF70-200mm F2.8 IS USMを買いましたが、じっくり撮影して描画を確かめる機会がなかったので、これを機会に持ち出してみました。

f:id:yamato_hana:20161026215353j:plain
左が日本代表の水口選手。右は中国の選手です。
(順々決勝の様子)

f:id:yamato_hana:20161026215401j:plain
これ位の明るさならISO1600でF2.8~3.2、SS400~500位なので、屋内でもブレの少ない写真が撮れます。
体育館の照明も変に色が付いていないので、撮影がとても楽です。
照明の種類によっては、オレンジや緑色に色がかぶって、結構大変なんですが、この体育館の照明は素晴らしいですね。

f:id:yamato_hana:20161026215409j:plain
水口選手はこの試合に勝利し、準決勝まで進んでいます。

準決勝、決勝の様子は、また後日。

 

U-23フェンシングアジア大会錦糸町墨田区総合体育館で10/30まで開催中です。
(入場無料)
25~27日は個人競技、28~30日は団体競技で、毎日決勝戦をやっているので、毎日が見所です。

墨田区総合体育館
〒130-0013 東京都墨田区錦糸4丁目4−15−1

[RESULT] The 5th Asian U-23 Fencing Championships 2016 in Tokyo | 公益社団法人 日本フェンシング協会 公式サイト