読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京写真館

カメラとか写真とかボチボチと・・・

2015年「歴史的カメラ」8機種を選定

2015年に発売された「歴史的カメラ」8機種が発表になりました。
選定された機種は以下の通り。

ニコンCOOLPIX P900、OLYMPUS AIR A01、PENTAX K-3II、キヤノンEOS 5Ds、ソニー サイバーショットRX100 IV、ソニーα7R II、パナソニックLUMIX DMC-GX8、ソニー サイバーショットRX1R II

 

 

選定理由

ニコンCOOLPIX P900
24-2000mm相当のズームレンズを搭載

OLYMPUS AIR A01
アプリ開発用のSDKを提供するなど、ユーザーによる自由な拡張性を提供した

PENTAX K-3II
手振れ補正の技術を使用して、センサーを1画素ずつ移動させて高画質な撮影が出来るようになった

キヤノンEOS 5Ds
5000万画素の高画素カメラ

ソニー サイバーショットRX100 IV
積層CMOSセンサーを始めて搭載したカメラ

ソニーα7R II
フルサイズで初めて裏面照射型CMOSセンサーを搭載したカメラ

パナソニックLUMIX DMC-GX8
ボディとレンズ両方の手振れ補正機構が連動するカメラ

ソニー サイバーショットRX1R II
液晶でローパスフィルターを制御できるカメラ

との事です。

COOLPIX P900の2000mmとかRX1R IIのローパスとか、確かにすげー技術だって関心するものもありますが、数機種は疑問に残るものもあります。
本当に歴史的なんでしょうか?

 

JCII 日本カメラ財団が2015年の「歴史的カメラ」8機種を選定